TOEIC200点の美容師が留学からワーホリ目指す。

TOEIC200点代の美容師が、3ヶ月のフィリピンはバギオ留学を経て次なる目標はオーストラリアでワーキングホリデー!ゆるーく更新していきます。

留学前の勉強でオススメの勉強道具

こんにちはリサです前回のブログの記事

留学前の事前の準備について、散々事前学習の大切さについて書きました

 

www.risa-hairdresser.jp

 そこで、具体的に何を勉強しておけば良かったのかを今回は

私的な視点でご紹介していきます。

 

これは私が英語の勉強に悩み過ぎてフィリピンで現地スタッフとして働いている友人に

泣きながら助けを求めた時に教えて貰った勉強道具、勉強方法を参考にしていきます。

 

 

 単語の勉強

まずは、単語について

単語を沢山知っていると会話をしていると断片的でも何を言いたいのかわかるんです。

 

そして勉強法

 

ひたすら繰り返し読む

 

人によって私書きたい派〜とか単語帳に書きたい派〜とか色々ありますよね。

そこで私が友人に言われたのは

「書いてるのは時間の無駄だし、効率悪い」

 

だったら一冊の単語帳を何十回、何百回と読め

そしたらどんどん覚えるから

 

一つの単語の発音、意味が分かったらどんどん次の単語へと言うのを繰り返す。

 

文法

英文法は、まずは私は中学校の文法からやりました。

 

 

本当に英語初心者には結構おすすめです。
 
問題が優しく中学校でやった事があるので結構サクサク進める
それに合わせて基礎の復習もできるのでやりやすい。
 
 

 

分かりづらい前置詞などをイラストで説明してくれるので
こちらもおすすめ。ただ中学英語が全て載ってるわけでは無いので合間に読んでみたりすると良いです。
 

スピーキング

なかなか日本いるとスピーキングの練習って難しいと思うかもしれませんが

音読してリズムを覚えるだけでもかなり良いと思います。

 

 

 

私はこれで聞く音読を繰り返して
英語を歌で覚えるような感覚で勉強していきました。
繰り返してくと簡単な日常会話がするりと出ていきます(^^)
 
 
これらの他に余裕があれば3ヶ月前くらいからオンライン英会話を始めたりするのも
良いと思います!
 
留学に行く前の勉強方法良かったら参考にしてみて下さい♩