TOEIC200点の美容師が留学からワーホリ目指す。

TOEIC200点代の美容師が、3ヶ月のフィリピンはバギオ留学を経て、ワーホリに行き、世界で美容師の経験を積むことが目標のブログです。

フィリピンの秘境Sagadaへ!!

こんにちは、こんばんはリサです。

 

今回はフィリピンルソン島北部にある

秘境sagadaへ行ってきました!

山岳地帯にある村「Sagada」は「天国への階段」に例えられるとか

 

地図で言うとここら辺

f:id:momitoro02:20190327222441j:image

バスに揺られる事6時間

 

Baguioからだとどこへ行くにも遠いので

覚悟が必要です笑

 

 

今回もバスに乗ってレッツゴー!

 

前回のviganと違い

今回は山道を行くので道中山道めちゃめちゃ揺れます😭

 

酔う人は薬必須!

朝3:00に出発!

 

f:id:momitoro02:20190327222823j:image

こんな感じのステキな風景を見ながらやっとこさ到着ーーー!

 

長い!首が痛い!

 

泊まる為の民泊?のような所に荷物を置いてまずは腹ごしらえ

f:id:momitoro02:20190327223040j:image

サガダのシンボルがトカゲ🦎らしく

 

至る所にトカゲのシンボルがあります!

Tシャツもバリエーション豊富で可愛い!

f:id:momitoro02:20190327223047j:image

朝ごはん140.ペソくらいだったかな?

お腹いっぱいになります。

 

食べ終わったら早速

サガダの名物である洞窟探検へ!

 

f:id:momitoro02:20190327223244j:image

 

案内所にてガイドさんに

一人当たり550ペソをお支払い

 

 

今回は7人に対して2人ガイドさんが付いてくれました。

もし、これから行くであろう人に

必要な

持ち物

  1. お水(大きすぎるものはNG邪魔になります)
  2. タオル(滑り落ちる可能性がある為濡れます)
  3. スマホ用の防水ケース(水没の可能性あり)
  4. ビーサンもしくは踵のあるサンダル

 

サンダルに関してはビーサンでもいいのですが

結構な道を歩くので踵にストラップがあるものをオススメします。

 

 

こんな感じの私はkeenのサンダルを普段使ってるのですがめちゃめちゃ使えます。

学校でも履けるし海などに遊びに行くときはこれ一個あれば十分!

 

結構なアクティビティをするので

荷物は必要街の物以外は持ってこない事をお勧めします。

 

では、本題へ

f:id:momitoro02:20190327224413j:image

洞窟の入り口

 

めちゃくちゃかっこよくないですか?

大きな岩が沢山

少年心がくすぐられます。

 

f:id:momitoro02:20190327224520j:image

横には沢山の埋葬された方々の棺があります。

 

f:id:momitoro02:20190327224643j:image

洞窟はどこ通るの?的な小さな穴を通って行ったり、くくりつけられた紐を辿ったり

ほんとにアドベンチャー!!

って感じです!


f:id:momitoro02:20190327224829j:image

見てるだけでワクワクしませんか?

おらワックワクすっぞ

 

 

これをビーサンで行くのはおススメしません笑

 

f:id:momitoro02:20190327225019j:image
f:id:momitoro02:20190327225027j:image

 

洞窟内部は水の中を歩いたりもするので

半ズボンをおすすめします。

私は156センチで股下くらいまでは濡れました。

 

 

そして、友人とティーチャーは

足を滑らせて水の中へ落ちました笑

それくらい滑ります。

 

約4時間、洞窟内を散策

地上へ出る頃にはヘロヘロに疲れてました。

 

 

 

何が良いって冒険が心くすぶられる事間違いなし!日本では味わえないような巨大な岩が沢山!

 

 

そして宿でゆっくり休んで翌日は

朝日を見に行くぞー!

って事で

 

 

3:30起き

 

 

( ゚д゚)

 

流石に2日連続早朝起きは応えましだが

眠い目をこすりながら

 

Marlboro Hillへ⛰

流石にあたりは真っ暗闇

ガイドさんに案内してもらいながら

山道を進むこと約50分

 

f:id:momitoro02:20190327225848j:image

 

まだなんも見えない

そして寒い😨

 

昼間は暑いんですが

明け方はめちゃめちゃ寒いです。

 

ライトダウンとかあると結構助かります!

 

f:id:momitoro02:20190327230402j:image

 

徐々に太陽が!

 

と思ったのですが霧が凄すぎて

肝心の日の出は霧で隠れて見えませんでした笑

 

f:id:momitoro02:20190327230525j:image

 

これはこれで結構良い写真が撮れたりします!

f:id:momitoro02:20190327230626j:image

 

雲海も見えて清々しい〜〜

 

f:id:momitoro02:20190327230708j:image

 

そしてその後は下山すること40分

 

この後どうするー

なんて話をしていると

 

クライミングやれるとこあるけど行く?

って言われて速攻で

やる!と返答

 

 

宿から歩いて約20分程のところに

 

f:id:momitoro02:20190327231554j:image

 

おおおおおーーーー

岩だーーー!

 

400ペソで何回もトライできる

クライミングスポットが!

 

f:id:momitoro02:20190327231324j:image

トップロープと呼ばれる初心者の方でも登りやすいタイプのものが体験可能!

 

2ルートあってビギナーとミドル

高さは20メートルくらいかな?

 

とっても楽しいので初めてでも是非チャレンジしてみて下さい!現地のガイドさんが

しっかり支えてくれます!

 

 

そしてクライミングを終えて

少し歩いたところにsagadaの名物でもある

壁に吊るされた棺達

f:id:momitoro02:20190327231742j:image

どうやってここへ吊るしたんだろうか

とても荘厳な感じです。

メインのものなのに説明が少ないのはご了承ください。笑

 

ってな感じで今回のsagadaを巡る旅も終了。

 

ここらまた6時間の長旅でバギオへ帰りました。

 

今回かかった出費!!!

バス往復代408ペソ

現地ガイド550ペソ

マルボロヒルガイド200ペソ

クライミング400ペソ

宿代500ペソ

☆ご飯代別

 

約2058ペソ日本円で4000円ちょいくらいでしょうか?

 

是非フィリピン留学、フィリピン旅行の際は

訪れてみて下さい!

 

 

ちょっと、長くなりましたが読んで頂きありがとうございました。