TOEIC200点の美容師が留学からワーホリ目指す。

TOEIC200点代の美容師が、3ヶ月のフィリピンはバギオ留学を経て、ワーホリに行き、世界で美容師の経験を積むことが目標のブログです。

いざ、Baguioへ

こんにちはリサです。

 

涙涙の別れを告げて無事出国しマニラ空港に向けてフライトする事約5時間

 

 

夜中の00:30くらいに到着

行きの飛行の中で知り合ったおじいちゃん達に

頑張りなさいよと言われ

出発の寂しさなどが少し紛れました。

 

 

入国審査を済ませて

事前に教えてもらった集合場所へ

f:id:momitoro02:20190223023950j:image

 

今回は私は合同ピックアップなるものを選択

これは一つの大型バスで学生を一度にみんな連れていくタイプのもので個別にお迎えに来てもらうよりも少し安いのです。

 

 

f:id:momitoro02:20190223023734j:image

中はこんな感じ普通のバスです。

これに乗り込み揺られること約6時間

夜だったのであまり気がつかなかったけど

最後バギオに近づくつれて

道が険しくてまるで、インディジョーンズのアトラクションに乗ってるんじゃないかってくらい揺れました😂

 

 

 

そして、最初の止まる場所?停留所?に着くと

自分の学校のマネージャーさんがお迎えに来てくれて無事学校へとたどり着きました🚌

 

 

 

バギオに着いてからの感想

バギオ寒い😨

聞いては居たけど朝はライトダウンとかが必要なレベルですね。

日中も日が出ていてちょっと暑いかな~くらいなんですがじっとしてると風が冷たい😭

なるほど、これがフィリピンの軽井沢か

という感じですね。

 

私が入学するのは

A&Jという学校で思った以上に僻地にありました笑

 

コリアンマネージャーさんに

「10時にロビーに集合ね」

英語でと言われた時刻は朝7時00分

 

3時間あるしな~と思ってとりあえず

備え付けてあった二段ベッドへ

丸々一日くらい?横になってなかったから

ベッドってなんて快適なんだ😂

と思いながらウトウトしつつ

10時になったのでロビーへ、、、

 

 

 

誰も来ない、、、

 

 

 

あれ?10時だっけ?

 

 

20分になっても来ない、、、、。

うーん時間を間違えてたみたいだ、、、。

ルームメイトも起こせないので

不動の如く待機。。。

 

 

実際には朝ごはんが11時からという事だったらしく初っ端から英語の壁に

つまづいてました😂